求人の条件決めを怠って苦労した薬剤師の転職活動

思い切って仕切り直し、満足を得られる職場を探して

託児施設など福利厚生が充実している薬局の求人探し : 転職でさらに難しくなってしまった育児と仕事の両立 : 思い切って仕切り直し、満足を得られる職場を探して

そこであらためて仕切り直すことにしました。
子供を育てるということ前提にして平日の昼間だけ働くことができて、産休や育休もしっかりと取れるということも条件に加えて求人を比較したのが最終的には正解でした。
それでも僅かな期間で再度の転職を行うという点で面接で不利に働いてしまったのは事実です。
どこの面接でも必ずその点について聞かれることになったものの、正直に話すことはできず、育児ができる環境で働きたいと考えたからということを話すしかありませんでした。
少し疑問も抱かれても仕方のない答えなので、そこが引っかかってしまったときには採用されなかったのだという印象があります。
しかし、地道に求人に申し込んでいると採用をもらうことができて育児に備えた転職を達成することができました。
給料は当初よりも少し低くなりましたが、託児施設もあって福利厚生が全般的に充実しています。
こういう薬局を最初から選べれば苦労しなかったのにと感じはするものの、最終的には満足できる結果が得られて良かったと言えます。